就活における大学院というカード

 前回、就活開始のタイミングについて取り上げましたが、出遅れた場合や納得いく就職先が見つからなかった場合、希望する職種に就きやすくするために大学院進学を考えている人がいるかもしれません。  以前、講義の受講生から大学院に … “就活における大学院というカード” の続きを読む

成績は就職に影響するのか?

 学生のレポートを採点しながら、C(可)評価にしたらその学生の就職活動に悪影響があるのかな?と思うことがあります。かと言って理由もなく内容がないレポートの成績を上げることはできませんが。  成績は採用に影響するのか?   … “成績は就職に影響するのか?” の続きを読む

大学教員(研究者)になりやすい世代は?

 先日、研究室の後輩の結婚式に参加し、その時、仲人で参加していた研究室時代の先生に会いました。  現在、研究室には学部生が6人いて、進学希望者も多いという話を聞きました。  学生が修士課程までを考えているか、博士課程まで … “大学教員(研究者)になりやすい世代は?” の続きを読む

研究室の選択について

 就職の内定がGW頃に出る最近の状況の中で研究室における研究内容が就職活動に影響する場合はあまり多くないような気がしますが、大学によっては3年生から研究室の配属が決まるところもあります。ですので、必ずしも卒業研究が就職活 … “研究室の選択について” の続きを読む

研究が出来る人は何が違う?

 先日、薬剤師の友人と博士号取得について話をしましたが、その流れで、出来る学生は何が違う?という話題になりました。  その友人は博士号を取った後、“ポスドク”と言われる任期付き研究員として何年か東大薬学部の研究室で働いて … “研究が出来る人は何が違う?” の続きを読む

大学院(研究室)にはどんなメリットがある?

 これまで大学院関連についてちょくちょく触れてきました。 <大学院関連記事> ・博士号をあっさり取る人とそうでない人 ・博士号は就職、転職に役に立つか? ・大学院に進学する意味はあるのか?  これらは修士や博士という学歴 … “大学院(研究室)にはどんなメリットがある?” の続きを読む

博士号をあっさり取る人とそうでない人

 先日、薬剤師の友人と博士号について話をしました。  過去記事「博士号は就職、転職に役立つか?」でも触れましたが、この友人は博士号を持っています。  研究が好きなわけでもなく、面倒くさがり、大学受験では2浪、さらに学部時 … “博士号をあっさり取る人とそうでない人” の続きを読む

博士号は就職、転職に役に立つか?

 前回記事「MBAは就職、転職の役に立つか?」で謎が多いMBAについて触れましたが、博士号というのも謎(というより幻想?)が多いです。  修士課程を修了した後、さらに3年間の博士課程(ドクターコース)を経て博士号を取得す … “博士号は就職、転職に役に立つか?” の続きを読む

大学院に進学する意味はあるのか?

理系の場合、大学院進学を考えている人が少なからずいると思います。大学院は通常、修士課程2年間、博士課程3年間です。私が学部生の頃、同じ学科の連中は半分以上が大学院に進学していました。それからほとんどの人が修士を出た後、就 … “大学院に進学する意味はあるのか?” の続きを読む