博士号の意味?

 先日、薬剤師として働く友人と放射線技師として働く後輩と私の3人で飲みました。

 その時、博士号に意味はあったのか?という話になりました。

 薬剤師の友人は環境博士

 放射線技師の後輩は工学部の博士課程中退

 従前は博士課程で何かが変わると感じていた2人

私.以前、何で仕事辞めてまで学位取ろうとしたんだっけ?(その後輩は一旦仕事を辞めて大学院生になった)

後輩.放射線技師の仕事にもちょっと関係してくるのですが、画像解析の技術に興味があり、画像解析を通じて癌の早期発見につながるようなことができないかと思っていました。結果的に仕事の幅も広がるかなと・・・

私.何で諦めたんだっけ?

後輩.自分の考えていたことが教授に否定されて、やりたい感じのことがやれないと思ったので・・・。教授から代替案をもらったのですが、そのテーマではイマイチやる気が起きなくて。

友人.余計なことを考えずにそっちのテーマで学位取った方がよかったんじゃないの?D2まで行って辞めるって、やっぱもったいないよ。

私.だよな。中退しなかったら今頃、工学博士だったのに。

後輩.博士号持ってるってことでそんなに違いますかね?

友人.やっぱ違うよ。俺の職場環境(私立病院)の話をすると、博士号は医師でもそう持ってないから、それなりに敬ってくれることが多い。それで病院のヒエラルキーが逆転することはないけどね。

後輩.自分も学位を持てば医師に対抗できるかもってのは、正直、少し思いました。その他に何か良いことはありました?

友人.転職で役立ったね。ひとつ前の病院に転職したときの話だけど、学位持ってるってことが評価されて、給料も100万近く上がったし。その病院の理事長は病院の格を上げたいと思っていたらしい。学会にもどんどん行っていいって言われてた。

私.(なんでそんな良い病院を辞めるんだよ・・・)

後輩.自分の場合も学位取ってたら違ったってことですかね?

友人.それはわからない。でもないよりはあった方絶対に良いでしょ。中身がどうこうというより、学位を持っていることを評価する人は現実、それなりにいるから。

私.それは感じることがある。コースドクターが就職先を探すのは大変な場合が多いだろうけど、ひとたび就職してそれなりに経験が上乗せされたら、転職時に学位で有利に働く場合ってあるんじゃないかな。学位を評価する人に対して。

後輩.医療関係以外にも転職できるかもしれない、と?

私.それはわからない。というか俺に聞かないでくれ。

友人.あと、学位持ってるってことで一番大きいのが精神的なことだよ。学位持ってるってだけで何となく心が落ち着くんだよ。

私.それ、よく言ってるね。高校の同窓会でその効果が発揮されるって。

友人.まあね。俺のクラスは半数以上が東大早慶その他国立に行ってたから、2浪して大学にやっと入ったときはそいつらに再会したくないと思ってた。でもその後、学位取ったのは俺だけだから精神的に優位に立てるんだよ。なんだそれと思う人もいるだろうけど、学位一つで心安らぐ人生を送れるっていうことは俺にとって重要だよ。

 友人にとっては、心の安寧が学位の最大のメリットだということです。

 今回のメンバーで学位を持っているのはこの友人だけなので、これが最も説得力があります(?)

LINEで送る