転職は何回まで可能か?

 本サイトにたびたび出てくる薬剤師の友人(過去記事「転職すると給料は下がる?」の友人2)が、また職場を変えようとしています。

 理由は人間関係(詳細は過去記事「業界と離職率について」参照)。

 それにしてもその友人の職務経歴がすごいことになっています(社会人経験はまだ20年もないのに)。

 研究員→研究員→研究員→メーカー→ドラッグストア→病院→病院→病院→病院→新たな病院を探し中

 転職が成功したら10回目の新職場ということになります。

 既にいくつかの病院に見学、面接に行ったそうです。

 私の場合は転職1回(その転職先で組織再編による転籍が1回)と独立、ということで一般の人よりはやや多め(?)の職場を経験していますが、上記友人には完全に負けます。

 職場をコロコロ変えていたら面接の時に人間性などを怪しまれないか?という疑問が頭に浮かんできます。

 友人に聞いてみました?

Q.面接で何か言われた?

A.転職回数の多さについては聞かれたけど、それより業務経験のことを重点的に聞かれることが多い

Q.管理職に就けそう?

A.この前、面接を受けた病院はそういった人材を探しているらしいから、かなりウェルカムな感じの対応だった。

Q.他のところは?

A.人手が足りないという病院が多いようで、管理職になれるかどうかはわからないけど、転職はできそうな感じ。

Q.よく次から次に見つかるね。

A.うーん。医療業界は特殊なのかな?

 業界の特殊性というのはあるのかもしれませんが、面接先が友人に対して興味を持っていることは業務経験がどの程度か、ということでした。

 業務経験を積んでいれば転職回数は大きな障害ではないかもしれません。

 ということで転職は何回でも可能、だと思います。

 まあ、その友人には次の職場もだめだったら、いっそのこと独立(調剤薬局を自分で経営)したら?と言ってます。1年後くらいにはそうなっているかも。

続き:友人の転職活動:エージェントについて

LINEで送る