花粉症に効く薬は?

スギ花粉からヒノキ花粉の季節になってきました。花粉症で夜寝ることができない、授業に集中できない、花粉症の薬で眠くなる、といった悩みを持つ人は多いでしょう。私も花粉症です。せっかく暖かく(暑く?)なってきたのに花粉のおかげでウキウキ感も半減ですね。

就職活動や勉強に支障を出さないためにどんな薬がいいのか?

疑問はいろいろあります。例によって薬剤師の友人に聞いてみました。

Q1.どんな薬があるか?

A1.いろいろあり過ぎて言い切れない。アレロック、アレグラ、ザイザル、セルテクトとか・・・。こうした薬は第一世代(効くけど眠気が強い)、第二世代(眠気がない)と区別されている。第一世代は眠気を誘うが、こうした眠気を抑えたのが第二世代と言われている。最近は病院でしかもらえなかった処方薬をドラッグストアでも買えるようになった(現在、ドラッグストアで売っているのはほぼ第二世代)。このような従来市販薬よりも効き目が期待できる第二世代の市販薬としてはアレグラアレロックアレジオンあたりが挙げられる。

 

Q2.効き目、眠くなりにくさは?

A2.いろいろ言われてはいるが、実際には人によって異なるようだ。結局、いろいろ試してみないとわからない。

(ちなみに私はセルテクトだとめちゃくちゃ眠くなりますが、アレロックだと眠くなりません。効き目もアレロックの方があるような気がしています)

 

Q3.服用し続けることで肝臓への負担など悪影響はないのか?

A3.肝機能に悪影響があったという例は聞いたことがない。子供はわからないが成人だったらほぼ問題はないのでは。

 

Q4.市販薬と病院処方薬どっちがいいか?

A4.費用など総合的にみると処方薬。市販薬がいいのは手軽に買える点ぐらい。あと市販薬としても売られているものは10年以上(?)病院で実績のある薬だから安心感はある。ただこうした薬は当然病院でももらえるし、病院だと医者のアドバイスもある。費用面で市販薬と処方薬では少なくとも倍は違ってくるんじゃないか(病院に行った方が断然安く済む)。

以上

ちなみにこの季節はどこの耳鼻科も順番待ちの人であふれていますが、実は耳鼻科でなくても診てもらえます。私は近所の内科を利用しています。待ち時間はほとんどないですね。ですので私は病院派です。

今回、薬について触れたので次回は薬業界に触れたいと思います。

LINEで送る